« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/30

Stupid me - Part 2

今度は携帯です。
水没させてしまいました。

というわけで、年末年始の帰省の最中
関係各位の連絡先を見事に
無くしてしまいました…。
これからショップに行きますので
ご友人の皆様、大変恐縮ですが
Mixiまたは会社のメール宛に
ご連絡先を送っておいていただければ
大変有難く…。

ウィルコムショップに最近気に入った
端末の在庫があることを祈りつつ…。

| | コメント (0)

2006/12/20

Stupid me...

帰宅途中、電車を降りて改札を抜けようとしたところ、
ない、ないっ、定期がないっっ。

慌てて届けをだしたところ、
自宅最寄駅より30分強
山に入った駅で無事に保護されておりました。ほっ。

自宅の鍵もくっついているので
かなり焦りました。
モノを出し入れした際
自分で気づかないうちに
座席に落ちたようです。

明日、出社前にその駅まで引き取りに行くことにしました。
うー、6時半起きかあ…。

| | コメント (2)

2006/12/11

White Collar Exemption

東京新聞より
日本版ホワイトカラー・イグゼンプション サービス残業 青天井
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20061206/mng_____tokuho__000.shtml

自分はみなし労働者なので、残業代も休出代も出ませんが
基本的に週40時間、会社は残業を推奨しない方向なので助かっています。
週40時間というラインが守られるのであれば「勤務形態の多様化」
という点で賛成(1日10時間働いて、週休3日も悪くない)できますが、
まったく時間を撤廃してしまうのは反対です。
そのあたりはこの記事からは分からないのでもう少し調べる必要がありそうです。

どうしても、というならまずは官公庁で導入して様子を見てほしいですね。
そこで働く皆さんに残業代をどれくらい支払っているのかは気になるところです。
(あ、ひょっとしてそのための法改正?)

それにしても、「…日本経団連、米国は導入に固執するが、・・・」の部分が気になりました。
おーい、君達はなぜ他の国のことに口を出すのだー!
どなたか、米国の意図をご説明くださいまし・・・。

| | コメント (2)

2006/12/09

Recruiting Part 2

勤務先の人材募集がエンジャパンに掲載されました。
コチラで詳細をご覧いただけます。

英語を使ってグローバルな仕事をしたい方、
広報に興味のある方、是非ご覧ください。
(詳細内の募集職種以外にも、
もっとシニアな経験者も募集しています。)


*1月17日 追記: 募集は終了しました。

| | コメント (0)

2006/12/05

Game review - Bokura no Taiyo Django & Sabata

http://www.konami.jp/gs/game/boktai_ds/top.html

マルヨさんがゲームをもらってきたので
エンドクレジット見たさに挑戦しました。
最近脳トレはやってますが、
RPGなんて、初期のドラクエ以来です。
(当時は自宅にゲームがなかったので
専ら従兄弟の家で遊んでました。
ただ、長くプレイしても30分、
最後に行き着いたことはありません。)

2週間くらいかかりましたが、
何とか最後までクリアしました。
かなりの初心者ですが、割と楽しめました。
(相当眉間にシワ寄ってたようですが。笑。)

個人的には、ファミコンなど据え置き型のものよりも
DSの方が手軽にプレイできるなあ、という印象です。


| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »