« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007/05/31

What if you are in my/her shoe...

ちょっとした愚痴なので、興味のない方は読み飛ばしてください。

終業間際に届いた後輩からのメール。
所用につき、明日の出社が遅れるとのこと。

ウチの会社は基本9~18時ですが、
なんちゃってフレックスなので
遅れること自体は問題ないです。

問題は、お客さんとの週1回の電話会議を
すっかり忘れていることです。

会議自体の仕切りはまかせているので
会議は?と私。
どういう答えが返ってくるか半ば試しつつ、
どうしても(所用が)外せないなら
会議には私が出れば済む話なので
どうすればいいか教えて欲しい、と私。

はい、見事に投げられました。
どうしても明日その所用を済ませなければいけないので
私にカバーして欲しい、と。

おーい、それは職務放棄だぞ。
もっと根性みせてくれ…。

| | コメント (3)

2007/05/26

Time is money: One hour = 25,000 yen

カシオから、面白いリサーチが出ました。

ビジネスパーソンの時間価値、世界平均は「1時間=2万5000円」、カシオ調査

今は円安なので、差が大きくなるのは仕方ないにしても
日本人の時間あたりの評価は、かなり低いですね。
この辺が、雇う側も雇われる側も
サービス残業を良しとする感覚につながるのでしょうか。

北京の結果も面白いですね。
ウチの会社では、他のアジアオフィスと比べると
日本オフィスの人件費はかなり高いようですが、
いずれ、逆転する日も近そうです。


ちなみに、私の仕事は
1時間いくらでお客さんにお金をいただきます。
今の肩書きだと、1時間150ドル。
高いとおっしゃるお客さんもいらっしゃいますが、
このリサーチ結果からすると、グローバルでは範囲内、です。
(それだけ懐に入ればいいんですけどね~。笑。)

こちらは、あるコンサルタントのエントリですが、
そうおっしゃっていただけることが褒め言葉なのだと
思えるように精進いたします…。

「アンタ、高いねー!」 ~取引単価の設定

| | コメント (0)

2007/05/23

Are we not allowed to have coffee at the bar counter?

4月27日にオープンした新丸ビルを覗いてきました。
夜はそろそろ落ち着いているよ、との声もあったのですが
19時台はさすがに込み合い、お店によっては行列ができてました。

行列のなかった(=予算高め?)
PASTA HOUSE AWkitchen TOKYO までたどり着くと
普通席は予約で一杯。バーカウンターなら入れるとのこと。
夕食難民になるのを避けるべくトライすることに。

バーカウンターでは食事メニューに限りがあるので
フルに堪能はできませんでしたが、まあ、普通に美味しかったです。

シメにコーヒーを頼んだところ
「ちょっと聞いてきます」と豪州出身の金髪のお兄ちゃん。
「ごめんなさい、バーではコーヒーはお出しできません。」

ああ、残念。さっきから目の前で美味しそうなコーヒーたちが
普通席のお客のために淹れられていくのに…。
仕方ないので会計を済ませて出ようとすると
「コーヒー、サービスします」とさっきのお兄ちゃん。
ん?どういうこと??
「普段はバーでコーヒーは出さないんだけど、
あなたたち結構量を食べてくれたので…。」

なんだかよく分かりませんが、サービスしてくれるというので
ご好意に甘えておきました。

アメリカでは、ちょっと素敵なレストランに
バーカウンターは付き物かと思いますが、
コーヒーってやっぱりサーブしてもらえないものでしょうか。

| | コメント (0)

2007/05/19

Mother's Day

毎年カーネーションを贈っておりましたが
今年は趣向を変えてこんなものにしてみました。

実家 → 由紀さおり・安田祥子姉妹コンサート
マルヨさん実家 → 石川さゆりコンサート

いずれも、思いがけず喜んでもらえたので
来年もこのセンで行こうと考えております。
(マルヨさんのご実家は、松井誠さんも観たいわあ、とのこと。
ま、松井誠ってどなた…?来年用にメモメモ。)

ちなみに、名古屋では演歌といえば「御園座」
が主流のようです。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »