« Takashimaya Shinjuku renewal | トップページ | The best damn thing against eco »

2007/06/16

Denny's

ここしばらく残業の日々で、夕飯の支度をサボり気味です。
本日も何年ぶりかにDenny'sに行ってきました。

メニューを開いて「あれっ?」
全体的に選択肢が少なくなった印象です。
しかも、各メニューに「少なめ」の注意書き。

注文後、机の上を物色していると
「デニーズは変わります」との案内を発見。

(以下ウェブから引用)
好きなものを好きなだけ、自由に楽しめるのが「カプリッチョ・スタイル」。
少なめだからこそできる、バラエティあふれる組み合わせ!
あなただけのディナーをお楽しみください。
(引用終わり)

「お待たせしました~」の声に運ばれてきたお皿を見て
「ええっ、少ないってこれだけ?」の声を思わず押し殺す自分。
マルヨさんも「なんじゃこりゃ?」の一言。

深夜時間帯だからかと思い、改めてメニューを確認するも
「15時からのディナーメニュー」とのこと。

うーん、素材をすべてオーガニックにしました、とかなら分かるけど
安くてボリューム、おトク感が売りのはずのファミレス、これでいいのか?

原材料費や人件費の高騰分をうまいこと説明して
別の話題にすり替え、客単価を上げる作戦と勘繰ってしまいました。

2人で2610円也。まあ悪くないですが
マルヨさんは、帰宅後速攻でカップラーメンを召し上がっておりました。

このサイトを見られたDenny's関係者の皆様、
カプリッチョ・スタイル、いただけません…。

|

« Takashimaya Shinjuku renewal | トップページ | The best damn thing against eco »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Takashimaya Shinjuku renewal | トップページ | The best damn thing against eco »