« Invitation to Facebook/MySpace | トップページ | The Vision for future featuring "The World is Flat" »

2007/07/24

"Harry Potter and The Order of The Phoenix"

公開1週目の週末でしたが
お台場のシネマメディアージュではすんなり入れました。

5作目は、6作目から最後へのつなぎってとこですかね。
映画的には前4作の方が面白いですが、
続きが気になってアマゾン検索してしまいました。

原書だと、US版、UK版、UK大人版の3種類が存在するようです。
US版とUK版だと、スペルのほかにも表現も違ったりするんでしょうか。
どなたか読み比べた人がいらっしゃいましたら教えてください。


ところで「The Order of」の訳は「騎士団」なんですね。
命令、秩序、順番的な意味しか知らなかったので不思議な感じ。
アルクだと、14番目に教団、修道会、聖職の意が出てきます。
その辺からでしょうか。

騎士団と聞いて思いつくのは、
『ダ・ビンチ・コード』からテンプル騎士団や
アーサー王の円卓の騎士団くらいですが
やっぱりアルクで逆引きするとそれぞれこんな訳がついてます。

テンプル騎士団=Knights Templars
アーサー王の騎士団=Gawain

あと、「Dumbledore's Army」の捉え方も面白いです。
日本では「ダンブルドア軍団」と訳されてます。
「軍隊」だと強すぎるから、生々しいから、ということなのだと思いますが
原文の「Army」はもっと深刻、重い印象があります。

|

« Invitation to Facebook/MySpace | トップページ | The Vision for future featuring "The World is Flat" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Invitation to Facebook/MySpace | トップページ | The Vision for future featuring "The World is Flat" »