« Ms. Chika Watanabe says | トップページ | "The Holiday" »

2007/09/20

Western calender v.s. Japanese calender

外資系企業に勤めていると
和暦で物事を考える必要が全くありません。

年賀状も西暦ですませてしまうので
今年は平成何年?と聞かれても答えに窮します。

こちらでこんな方法を見つけました。
「200x年」は「平成○年」を即座に把握する

和暦は西暦の下2ケタに12を足せばよいそうです。
何と!

|

« Ms. Chika Watanabe says | トップページ | "The Holiday" »

コメント

便利で忘れない覚え方だね。TKS!
いつも面白いトピックでふむふむと読ませてもらってます。
フランス企業と仕事してますが、フランスの祝日と日本の祝日とですれ違いそうになるとやきもきする時があります。世界中の祝日が一緒だったらいいのに、などと勝手なことを思ってしまう。
更にゆうなら、世界中の人が英語話せばいいのに、とも。(笑)

投稿: way2go | 2007/09/21 00:23

>way2goさん
いつも拙い文章読んでくれてありがとうございます。
フランスの祝日って年間どれくらいですか?アジアの中では、香港がダントツに多いです。欧米系+中国系の祝日を両方取り入れているので。アメリカは案外祝日少ないですよね。

英語でいえば、インド人の英語もきっついですよ~。シンガポール人の英語は、個人的なものだろうけど、言い方諸々凹みます…。

投稿: Eagle | 2007/09/21 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ms. Chika Watanabe says | トップページ | "The Holiday" »