« Doesn't it sound odd? | トップページ | Accordion »

2008/08/14

Eigo DE Shabera Night - Part 2

遅ればせながら、6月9日分の放送を見ました。
トピックは、Translation impossible。

「つまらないものですが」とか
「例のあれ」とか
「よろしくお願いします」とか
確かに英語に直訳できない言葉、ありますね。


番組内でちょっとショックだったのは、
"How are you"的なあいさつに返事を返す場合…

誰も、その返事は聞いちゃいないんだそうです。
よって、返事は単に "Great" とか "I'm fine" 程度に
留めておくべきなのだと。

"I'm fine thank you, and you?"
なんてフルで返す人は、いないそうです。

未だにしばしば使ってましたしcoldsweats02
人によっては、時々の体調なんかも話したりしてました。

出演していたマットさん曰く、
これって "Too much infomation!" なんだそうです。

次回から気をつけよう…。

|

« Doesn't it sound odd? | トップページ | Accordion »

コメント

訳せない英語に、「お疲れ様です」もあるね。

投稿: way2go | 2008/08/15 00:26

> way2goさん

あ~、それも訳せないですね。
番組では、"Have a good day" が相当するのでは?
ということになってました。

ちなみに、「つまらないものですが」は
"This isn't much, but I brought something for you."
的に言えるそうです。

投稿: Eagle | 2008/08/16 09:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Doesn't it sound odd? | トップページ | Accordion »