« 2011年5月 | トップページ | 2011年10月 »

2011/06/27

11th month

11ヶ月目のメモ。

・  今月の行動
10ヶ月になったとたん、飛躍的に歩けるようになりました。
狭い家の中をグルグル往復しています。
ちゃぶ台にも登りそうな勢いです。
靴を履いての外出も少しずつ始めています。

自分で自由に動けるようになってきて、好きな場所にいけるせいか
泣いてむずがることも減り、ハハの負担は俄然減りました。

が、静かだなあ、と思っていると
大抵棚の中のものを引っ張り出したり
ハハのiPadや、周りにあるものを手当り次第手に取って遊んでいるので
部屋の散らかり度合いには拍車がかかっています。

また、離乳食のカケラも散乱するので、
至る所からカピカピに乾いたご飯粒が見つかります。

お風呂のスイッチやエレベーターのボタン、
バスの呼鈴などのボタンが気になり、自分で押そうとします。


・ 今月の健康
再び鼻風邪にて耳鼻科のお世話に。
鼻提灯をぶら下げている姿が何とも言えず、ついカメラを向けてしまいます。
(って、写真を撮るより鼻を拭け、ですよね。)

時折口周りが赤くなるのはヨダレのせいか、
記録を見ると、小麦とバナナを両方食べた後だったり…
やっぱり何か反応しているのでしょうか…。


・  今月の保育園
通い始めの頃のギャン泣きが嘘のように、保育園に慣れてきました。

当初は認可に入れなくて凹んでいましたが、結果今の園はよいご縁でした。
というのも、ゼロ歳児の定員は六名なのですが、
四月スタートは二人しかおらず、でも担任は二人という贅沢さ。
お陰でよく見ていただき、
他の先生や大きいお兄ちゃん達にも可愛がってもらって
スクスク成長しています。

伸び悩んだ体重も、前回検診後は
一月半で1kg以上増え、9kgを突破しました。

抱っこで保育園まで連れて行くのはそろそろ限界です…。


・ その他
ベビ吉の風邪をしっかりハハももらってしまいました。

そのせいなのか、足の裏(土踏まずの上当たり)、指、手首が
順々に腫れるという現象が。
産後しばしば出現するこの腫れ、一体何でしょう?

念のため病院で見てもらったところ
葛根湯が原因では?とのこと。
確かに、葛根湯は助産師さんから乳腺炎の時に飲むといい、
と教えてもらって産後飲むようになりました。
漢方なので副作用は無いイメージだったのですが、
もしそうだとすれば、合う・合わないはあるんですね。

| | コメント (0)

2011/06/18

Tenth month

十ヶ月目のメモ。

・  今月の行動
四月中旬、あれっ、自分で立った?と思ったら
連休に入る前くらいから一歩、二歩と歩くようになり、
帰省先でジジ・ババ・親戚にその姿を披露してきました。

はいはいもスピードが上がり、
ハハの行くところ、後を追ってきます。

・ 今月の健康
四月は発熱、湿疹、鼻風邪と体調の安定しない日がしばらくありました。
鼻が詰まると寝れない→何度となく起きて乳を求める→ハハも寝れないので
今回は耳鼻科デビューして鼻水を吸ってもらいました(ついでに耳掃除も)。
初の水薬は飲んだり飲まなかったり…。
容器にリラックマが付いてるのが今時ですね。

湿疹は先月のこともあるので念のためアレルギー検査をしました。
バナナか小麦粉がアレルゲンでは、と疑っていたのですが
検査上はいずれも反応無し。

発熱が原因で皮膚に出ることもある、とも聞きましたし、
前回は結膜炎の診断もあり、これが原因の湿疹もあるようで、
(風邪と見分けにくいらしい)恐らくこちらが近いのか。
結局何が原因か分からずモヤモヤしていました。


九ヶ月検診も無事に終了。
泣きわめくムスコに手を焼いたセンセイ、かなりいい加減な検診でしたがcoldsweats01

身長 68.6cm 
体重 7905g
歯 5本

の結果でした。

・  今月の保育園
ハハは4月11日より復職しました。

慣らし保育の期間、登園時はひどく泣いていたのに、
三週間目に入るとあまり泣かなくなりました。
手を付けなかった離乳食も完食できるようになり、
(ハハのより美味しいことに気付いた?)
日毎新しい環境に慣れています。
迎えに行くと笑ってくれるようになりました。

昼間はよほど疲れてくるのか、帰宅後はスッポンと化し、
早々に爆睡モードに入ります。
そのまま朝まで寝てしまうことも。shock

足型でこいのぼりを作ってもらいました。
アイデアがクリエイティブですね〜。
ipadからだと写真がうまく貼れないので、後で追加しておきます。

110618233828


・ その他
新幹線デビューしました。

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年10月 »