« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »

2011/12/31

Movie Memo - New Year's Eve

前回映画館で映画を観たのは臨月だったので、
1年6カ月ぶりの映画館です。
新宿ピカデリー、すっかりキレイになってシネコン化してました。
最後に来たのはいつだったかな。

映画のストーリー自体は、ヒュー・グラントが
大統領役だったLove Actuallyのほうが好みかなー。

エンドクレジットでNG集を楽しめるのですが、
そこでValentine's DayというDVDの宣伝が。
元々その続編に企画されたというのを後で知りました。
前作を観ていれば、また違った角度で楽しめたかも?

この映画はむしろ、9.11の10年後にニューヨークで
撮影されたということのほうが大きいのかな、と個人的に思いました。
映画の導入部でダウンタウン周辺の風景が映りますが、
当然そこにツインタワーの姿はなく...

もう10年、やっと10年、人によって様々だと思います。
9.11の20年後、3.11後の10年後の2021年は
どんな世界になっているのでしょうか。


2021年といえば、ムスコさんは11歳。
映画に出てくるヘイリー
(サラ・ジェシカ・パーカーの子供の役名)
の15歳にはまだ数年ありますが、
いつか夜間外出の許可を巡って
親子ゲンカする日が来るんだろうなあ、
と感慨深くなりました。

それにしても親に対して"I'm over with you"とは
何ともアメリカのティーンエイジャーです。


出演陣はロバート・デ・ニーロやハル・ベリー、
ジョン・ボン・ジョビ、GREEのミッシェル役の方など、豪華です。
アリッサ・ミラノは久しぶりすぎて分かりませんでした。

クロックスの扱いが、ふーん、そうなのねー、という感じです。
映画の伏線にもなってますのでご注意を。


最近は日々の生活がやっとで、
なかなか1年を振り返ることもままなりませんが、
後で悔いのないよう1日1日を精一杯過ごせればと思います。

2012 年はよい年になりますように。

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »